So-net無料ブログ作成

よんでよんで [子どもも大人も]


よんでよんで

よんでよんで

  • 作者: ときわひろみ・作 さとうあや・絵
  • 出版社/メーカー: 教育画劇
  • 発売日: 2015/07/17
  • メディア: 単行本


おかあさんに絵本を読んでもらいたくても、”まっててね”の
言葉ってある。けれど、待っていられない時にお願いをする。
このお願いをだれにする?
ネコにお願いするとき、イヌにお願いするとき
いろいろな読み方があって面白い。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ママだいすき [子どもも大人も]


ママだいすき

ママだいすき

  • 作者: まど みちお
  • 出版社/メーカー: こぐま社
  • 発売日: 2002/02
  • メディア: 単行本


子どもがママのところへ寄り添っていくと安心している顔。
ママは幸せそうな顔が見られる絵本。
こんな風に寄り添っていられる時を楽しみたいな。
”ちょうちょ”のページは、嬉しい言葉をもらえたり、
だっこしている時間って幸せを感じます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

せかいいちおおきなうち [子どもも大人も]


せかいいちおおきなうち―りこうになったかたつむりのはなし

せかいいちおおきなうち―りこうになったかたつむりのはなし

  • 作者: レオ・レオニ
  • 出版社/メーカー: 好学社
  • 発売日: 1969/04/01
  • メディア: 大型本


おおきなうちが欲しいぼくとじゃまにならないように、かるくすることをつたえるおとうさん。
けれど、ぼくはうちを大きくする方法をみつけて、どんどんおおきくなる。
おおきくなりすぎたあとの話しをきいて、ちいさくしとこうと決める。

決めることができると、こころもかるくなってしあわせ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

フレデリック [子どもも大人も]


フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし

フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし

  • 作者: レオ・レオニ
  • 出版社/メーカー: 好学社
  • 発売日: 1969/04/01
  • メディア: 大型本


ことばをあつめたねずみは、ことばで温かく感じられるようしたり、
イメージをおくる。
最後の「そう いう わけさ。」
これをどうかんじるでしょう。
大切なことばを大切につかいたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ペツェッティーノ [子どもも大人も]


ペツェッティーノ―じぶんをみつけたぶぶんひんのはなし

ペツェッティーノ―じぶんをみつけたぶぶんひんのはなし

  • 作者: レオ・レオニ
  • 出版社/メーカー: 好学社
  • 発売日: 1978/04/01
  • メディア: 大型本


だれかの部品だと思っていた彼は自分で確かめるために旅に出た。
旅先で、はしるやつ、つよいやつ、およぐやつ、やまのうえのやつにきいたけれど、
答えはみんな一緒だった。
かしこいやつに、「しまへいってごらん」ときっかけからちいさなボートで
でかけることにした。大波にもまれ、びしょぬれでくたくたになりながら
到着したしまには、いきているものがひとつもないところだった。
到着したしまでも、疲れ果てて、こなごなになってしまったときに、
元気と自信を取り戻すことを確かめることができた。

確かめることができると、いままでと違ったみかたができる。
こんなきっかけがあると、何もわからなくても、仲間が喜んでいるなら
みんなも楽しいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

うみのむこうは [子どもも大人も]


うみのむこうは

うみのむこうは

  • 作者: 五味 太郎
  • 出版社/メーカー: 絵本館
  • 発売日: 1979/12
  • メディア: 単行本


海の向こうをそうぞうする女の子。
うみのむこうはどんなふうになっているかそうぞうすると
こんな感じになるのかな?
わたしだったら、どんなことをそうぞうするかな?
絵本の後に、話し合えると楽しくなりそうな絵本でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

いったでしょ [子どもも大人も]


いったでしょ

いったでしょ

  • 作者: 五味 太郎
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本


こどもはおかあさんがだいすきで、
お母さんを喜ばせてくれるのかな?
しあわせな気持ちになりました。
けれど、言われた通りばかりにならないように
親子で楽しみたい。そう感じた絵本になりました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

海は広いね、おじいちゃん [子どもも大人も]


海は広いね、おじいちゃん

海は広いね、おじいちゃん

  • 作者: 五味 太郎
  • 出版社/メーカー: 絵本館
  • 発売日: 1979/03
  • メディア: 単行本


おじいちゃんとおとこのこの物語
おじいちゃんと海に遊びにいくけれど、
おじいちゃんは本に夢中になったいる。
その時間、男の子は広い空から船がとんでくることに驚いているけれど、
おじいちゃんは”海に船はいるさ”と答えている。
その船から宇宙人?が泳いで遊びに来て一緒に遊んでいるところの
おじいちゃんとの会話が面白い。
おじいちゃんの読んでいた難しい本は、”うちゅうじんのけんきゅう”だったこと。
家に帰るまで、楽しそうな絵本でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

きみはしっている [子どもも大人も]


きみはしっている (五味太郎クラシックス)

きみはしっている (五味太郎クラシックス)

  • 作者: 五味 太郎
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2016/03/16
  • メディア: 大型本


ぼくがかくしたにくがない!
にくがなくなったところから、にくをとったやつは?
どこのどいつだ!って探し出す。
ひとりではんにんをみつけに行くけれど、
その時の行動が1ページずつ繋がっていく。
犯人だと思ったきつねから、答えを教えてもらえる。
こんな犯人捜しをしないようにしたいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

すてきな三にんぐみ [子どもも大人も]


すてきな三にんぐみ

すてきな三にんぐみ

  • 作者: トミー=アンゲラー
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1969/12/16
  • メディア: 単行本


怖くて誰も近づきたくない三にんぐみ
けれど、少女と出会い、その少女の一言から変化した生活。
こんな風に変化する一言にであったら、どうする?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。